スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

東大数学の勉強法(7) 数学の勉強法

数学の参考書紹介は一通り終わりました。

ここで、問題を解く際に気をつけておいた方が良いポイントを2つだけ紹介します。

・すぐに答えを見ない
・間違いノートを作る


まず一つ目について。受験期は少ない時間で大量の問題を解きたくなります。
そのため、できない問題の解答をすぐに見てしまう人がいますが、これはやめておきましょう。
せめて1問10分は考え抜き、あがきましょう
こうするだけで、本番で戦える力がかなりつきます。
当たり前ですが本番では解答を見れません。
わからない事に慣れるのも練習です。


次に二つ目について。間違いノートとは、間違えた問題をまとめたノートのことです。
例えば、間違えた問題をコピーし、ノートのページの上部に貼って、その下のスペースに模範解答を書く。
そしてその解答の中で、使えそうなテクニックや気になった部分に赤ペンでコメントを書きましょう。
これを一冊のノートにまとめていきます。
そうすれば、空き時間に自分の間違った問題を簡単に見直す事ができます
弱点の克服は勉強の基本ですね。

さて、長くなりましたが、高3の数学勉強法の紹介は以上で終わりです。受験生のみなさん、頑張ってください!

東大数学の勉強法(1) メニューに戻る

大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

uttaisaku

Author:uttaisaku
受験生のみなさん!ようこそ!
「はじめに」のページでプロフィールとこのサイトの簡単な紹介をしているので、ぜひ見てください。
勉強法はこちら

カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。