スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

センター英語の発音・アクセント対策

Q:
今回初投稿させていただく者です。
センターのアクセントや発音の問題、つまり筆記の1番最初の問題に悩まされているものです。

僕はいつもセンターの英語の筆記は180くらいなのですが、うち半分の10点くらいが発音やアクセントで間違えているのです。
僕は早稲田の政治経済をセンター利用で出そうと思い英語は本番では190以上は得点したいので、発音やアクセントを
短時間でマスター出来るにはどうしたらよいでしょうか?

因みにリスニングはセンターでは8割、つまり40点くらいです。


A:
こんにちは。センター英語の発音・アクセントで思うように得点できないがどうすればよいのか、ということでしたね。

センター英語の発音・アクセント問題はとても難しく、多くの受験生の方々がその対策に悩んでいると思います。

しかしよく言われるのが、発音・アクセント問題は配点が低い割に対策にかなりの労力がかかるので、捨てたほうがいい、ということです。
配点は10点しかなく、見逃しても問題はなさそうです。
運が良ければ完答もありうるでしょう。

そして、発音・アクセント対策に近道はないといわれています。
日々の積み重ねがものを言うのがこの分野です。

発音・アクセントの法則集なるものも売っていますが、それを暗記するのは時間がかかるうえ、つらい作業です。
そして問題も数問しかありませんから、その努力が確実に実るともかぎりません。

ですから、今の時期から発音・アクセントを対策することはおすすめしません。
センター対策のなかで、発音・アクセント対策は一番最後にすべきです。

早稲田政経のセンター利用はかなりの高得点(9割以上)が必要で、わずかな失点も許されないのはわかりますが、他教科の対策との兼ね合いも考えましょう。

それとリスニング対策をきちんとして英文を自分で発音する習慣をつければ、ある程度は得点できるようになりますから、そちらを優先しましょう。

回答は以上です。勉強頑張ってください!

大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

uttaisaku

Author:uttaisaku
受験生のみなさん!ようこそ!
「はじめに」のページでプロフィールとこのサイトの簡単な紹介をしているので、ぜひ見てください。
勉強法はこちら

カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。