スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

【化学勉強法】一日10分・2週間で無機有機を全て暗記!

【化学勉強法】一日10分・2週間で無機有機を全て暗記!

数学に続き、化学の効果的な学習方法を紹介します。
無機・有機化学の暗記法です。

①白紙コピー用紙を用意

②適当な物質を書く(例:ベンゼン)

③派生物質を書き、線でつなげフローチャートのようにする(例:クロロベンゼン)

④線の上に反応方法などを書く

⑤物質の周りに特徴を書く

⑥これをどんどん繰り返す

⑦完成!

毎日同じものを書きましょう。慣れれば何も見ずに10分で書けるようになります。
二週間もあれば完全に暗記できます。

文字の羅列よりも図や絵で覚える方が頭に残りやすいと言われています。
とても簡単にできる化学の暗記法。ぜひ試してみてください!


大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料
スポンサーサイト

東大化学の勉強法(5) 化学の勉強法

物理数学と同じく、化学も基礎力が命です。

とはいっても、化学は物理数学に比べて暗記事項がかなり多く、基礎を完璧にするのがとても大変です。

そこで暗記をする際は、系統的に覚えていきましょう

具体的には、マインドマップのような方法で、物質同士をつなげていき、反応物を書いていきます。
そばに物質の特徴を書くとより良いです。
毎日の勉強を始める10分前に、これを書きましょう。

一週間もするうちにだいたい覚えられます
有機化合物だけでなく、無機化合物を覚える際にも役に立つ方法なので、ぜひ実践してみてください。


では、受験生のみなさん、がんばってください!

東大化学の勉強法(1) メニューに戻る

大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

東大化学の勉強法(4) 東大の化学25カ年

最後に「東大の化学25カ年」について。

東大化学の過去問が25年分掲載された参考書です。
入試対策に過去問演習は欠かせませんから、絶対に買いましょう。
そして東大化学の難しさを知ってください。
一問20分で解けるようになれば満点を狙えますが、25分かかっても問題ありません。




東大化学の勉強法(1) メニューに戻る


大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

東大化学の勉強法(3) 実践化学Ⅰ・Ⅱ重要問題集(化重)

次に実践化学Ⅰ・Ⅱ重要問題集(化重)について。

東大化学の過去問は入試全範囲を網羅しているわけではないので、過去問演習だけでは実力が落ちてしまう場合があります。
ですから、「実践化学Ⅰ・Ⅱ重要問題集(化重)」で演習を積みましょう。
「実践化学Ⅰ・Ⅱ重要問題集(化重)」には標準から難関大入試レベルの問題まで掲載されています。
「実践化学Ⅰ・Ⅱ重要問題集(化重)」を2週もすれば東大化学を解ける力が十分につきます。




東大化学の勉強法(1) メニューに戻る


大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

東大化学の勉強法(2) ニューグローバル化学Ⅰ+Ⅱ

まずニューグローバル化学Ⅰ+Ⅱについて。

これは学校で配られた教科書ワークです。
基礎から応用問題まで幅広いレベルの問題が載っています。
僕は「ニューグローバル化学Ⅰ+Ⅱ」を3週しました。
これで完璧な基礎力が付きます。



東大化学の勉強法(1) メニューに戻る

大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料
スポンサードリンク

プロフィール

uttaisaku

Author:uttaisaku
受験生のみなさん!ようこそ!
「はじめに」のページでプロフィールとこのサイトの簡単な紹介をしているので、ぜひ見てください。
勉強法はこちら

カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。